« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »

「月光のキスにとらわれて」夏目藍子

2010070115330000 原作:パティ・ベックマン

一代で財を成した石油王と彼の幼なじみのピアニストの話。


切れ長の目のヒーローがとても素敵でしたshine
そしてそんな彼の笑った顔や照れた顔がとても魅力的でたまりませんheart04
一見傲慢そうな態度も照れの裏返しだと思うと かわいいったらありゃしないhappy02
誠実だし・・・久々にテンションがupでした。


ヒロインも素敵ですshine
変わってしまったヒーローの中にかつての面影を見つけてそれを信じようとするところも、そんなヒーローへの気持ちを素直に認めるところも・・・heart


この話はちょっと変わっていて、大部分が事故で記憶を無くし顔も変わってしまったヒロインの回顧シーンで成り立っています。
ピアノを小道具に使った美しい話でしたnight


夏目藍子さんの作品は初めて読みました。
初ロマンスだそうですが、多分これからも描いていかれると思います。
っていうか描いてほしいですsign01
絵も綺麗だし、なんと言っても感情が現れたときのヒーローの表情が好きheart
一つだけ残念だったのはヒロインの顔が事故前と事故後で全く変わったはずなのに同じに見えてしまうことsweat01
眉の太さくらいしか変えていないんじゃないかと・・・sweat02
髪型で変えることができないので厳しいとは思いますが、なんとかがんばって欲しかったですchicksweat01

|
|

« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »

お気に入り(コミック)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502642/48780925

この記事へのトラックバック一覧です: 「月光のキスにとらわれて」夏目藍子:

« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »