« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »

「満月の誓い」宮花みん

2010050113120002 原作:デボラ・ヘイル

<狼のラス>と呼ばれる無法者と魔法使いの弟子である金髪の乙女の話。
ロマンスというより冒険ファンタジーshine


無法者のラス・・・素敵ですheart
ヒロインのモーラも彼を知るにつれて、どんどん惹かれていきますが、私もshine
だって強くて、ぶっきら棒なようで実は優しくて、おまけにハンサムなんですものheart04
特に戦う姿はなんとも言えませんspade
それに・・・意外なことに紳士だし・・・coldsweats01
まっ、それは相手がモーラだからかもしれないけどね。


魔法使いの弟子で箱入り娘のモーラも可愛くて魅力的ですheart
世間知らずのうぶな女の子だったのが、ラスと旅をするうちに強くなっていきます。
そしてラスに惹かれていくものの、使命のために自分の気持ちを抑えなければならないのが切ないです。
それはラスも同じことなのですけど・・・sweat02


ヒーローもヒロインもお互いに影響し合って成長していく姿がすばらしいですdiamond


ところでヒーローの名前ですが、ヒロインに「よくそんな名前をつけたものだ。」と言われていたので興味を持って調べてみました。
スペルがわからないので間違っているかもしれませんが、rascal(=ならず者、悪者)から取ったものではないかと思うのですが どうでしょう?sweat01


この本、原作は絶版なのだそうですsweat01
なのに何故、今 漫画化?
きっと編集者の中にこの話が大好きな人がいたんでしょうね。
宮花みんさんのあとがきによると原作はもう少しロマンスっぽい要素もあるそうですが、あまりロマンスっぽくするとモーラの可愛さが損ねちゃう気がするので、私はこの漫画で満足ですnote


宮花みんさん、長編で大変だったと思いますが、丁寧に描かれているのでご本人もこの話が好きだったのかな。
普通のハーレクインとはちょっと異質の話で、こういう話を描く機会はあまり無いと思うので、好きであれば大変な中にも楽しんで描けたのではないでしょうか・・・?
(これは素人の甘い考え???coldsweats01

|
|

« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »

お気に入り(コミック)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502642/48282799

この記事へのトラックバック一覧です: 「満月の誓い」宮花みん:

« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »