« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »

「ホテル・ビーナス」

見たいテレビが無かったので、久しぶりに「ホテル・ビーナス」のDVDを見た。
やっぱりいい・・・。
映像と音楽と役者が合ってて、無国籍っぽい独特の雰囲気も素敵
韓国語で正解。あれ日本語だったらきっと違ったものになっちゃったと思う。
(う~ん、ま、ロシア語でもいいけどね・・・。)
この映画の草彅君・・・無口でほとんど感情を表さない演技がとても素敵なの。
この映画のために鍛えた体も・・・。(おいおい。
でもお勧めは映像美かな。
モノクロームとカラーの使い分けもいいし、本当に綺麗。
内容は登場人物達の自分探しの物語・・・?
他人と関わり合いたくなくて、でも関わらなくちゃ生きていけなくて、自分の居場所が見つけられない、そんな登場人物達。
もがき苦しみながら、それでも生きている彼等の自分探し。


見終わったあとで自分の平凡な日常もそんなに悪いものじゃないと思えます。
そして自分の周りにいる人達がちょっと愛しくなる・・・。
自分がほんの少し優しくなれるような・・・、優しい人になりたいと思うような映画です。
心が荒れてるときに見るといいかも・・・。

|

« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »

お気に入り(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ホテル・ビーナス」:

« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »