« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

只今散歩中

只今散歩中
只今散歩中
只今散歩中
風がちめたい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「流れ星に祈って」橋本多佳子

原作:リンダ・ハワード
事故で妻子を失った第一副社長と、同じ会社に勤める友人である女性の話。

妻子を失った悲しみから抜け出せないヒーロー。
第二副社長がヒロインに気があると知って、慌ててヒロインと結婚するけど、その条件が子供は作らないこと・・・。

気持ちはわかるけど、自分のことにいっぱいいっぱいでヒロインの気持ちを全然考えてあげないので、ヒロインがとてもかわいそうだった。
ある意味わがままで子供な男だ。

ヒロインはヒーローの奥さんの親友。
ヒーローとは同期入社でその時からヒーローに惹かれていたものの、ヒーローは彼女の親友と結婚。
自分の気持ちを隠してヒーロー一家とつき合ってました。
親友とその子供が亡くなって、ヒーローを慰めているうちにプロポーズされて結婚しますが、ヒーローの胸の内には常に亡き妻と子の姿があるため苦悩します。
でもじっと耐え、ヒーローに尽くす健気なヒロインです。

ヒロイン、我慢しすぎ。いくらヒーローのことを好きだからって・・・。
ヒーローも優しくないわけじゃないんだけど、亡くなった妻子のことを思い出す度に後ろめたさからかヒロインに冷たくなるのよね~。
でも妊娠したヒロインを無視するっていうのはどうよ・・・。annoy
私だったら即離婚だわ。

橋本多佳子さんの描く男性の顔は好きです。(ちょっと面長ですが・・・。)
登場人物の全身の絵が、ときどき頭でっかちになるのが気になるんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の空& もっこうばらの蕾

今日の空&<br />
 もっこうばらの蕾
今日の空&<br />
 もっこうばらの蕾
雨上がりの空は気持ちよい♪風はちょっと冷たいけど・・・。
「月に村雨、花に風」と言って、花の季節には風が吹くのだと、駅で桜を見ながら電車を待っていた時に見知らぬおばちゃんが教えてくれました。

もっこうばらの蕾、わかるかなぁ?今年もフェンスいっぱいに咲くといいなぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やれやれ

4月になるのでテンプレートを変えたらブログ・ペットの貼り方がわからなくなってしまった・・・。sweat01
確か先月も同じことで悩んでたなぁ~。coldsweats01
でも、どうにか無事に設定できてよかった。
ペンギンのじぇふりー、大好きなんだも~んheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日植えた花

今日植えた花
今日植えた花
ゴールドコインとプリンセス・ティアラ。
たぶんどちらもマーガレット系。マーガレット系は丈夫で育てやすいから好き。宿根草なので、庭に直に植えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

「見捨てられた花嫁」夏 よしみ

原作:エリザベス・パワー
イタリアの高級ファッション・ブランドのオーナーと彼の部下の男性の婚約者の話。(ん?なんか変な文。)

ヒーローは華やかで強引だけど優しいところも・・・。
そしてたぶんヘビースモーカー。(タバコを吸うシーンが多いんだ。)
イギリスに帰ろうとするヒロインをうっすらと頬を染めて引き止める姿がかわいい。

ヒロインは仕事で結婚式を棒にふった婚約者を追いかけてミラノまで行き、婚約者に会えないとわかるやそのボスである社長に文句を言いに行くという、ちょっと信じられない行動をする女性。(まぁ、所詮作り話ですからね~。)
私的にはこういう思慮が足りない女性はあまり好きじゃないんだけど、そうしないとヒーローと出会えなくて話が進まないしね。(苦笑)
婚約者と会えたものの、彼は仕事が忙しく、ヒロインは彼の気持ちが見えなくなってきます。
それに引き換え自分に何かとかかわってくるのがヒーロー。
そして彼女の気持ちにも徐々に変化が・・・。

夏よしみさんの絵も好き嫌いが分かれると思います。
男女共になぜかまつ毛がバッチリ。
私も最初は「げっ・・・。」って思っていました。
でも慣れなのかなんなのか、読んでいるうちに気にならないどころか、素敵に見えてきちゃって。sweat01
特にヒーローの横顔と目を伏せているときの顔が好きです。
あ、今気づいたんだけど、私、男性が伏し目で話している姿に弱いかも・・・。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の空

今日の空
曇り時々雨の空。
今日はちょっと寒いっス。ダンナはワンコとホームセンターへ買い物に行きました。
やれやれ、これでゆっくりお茶が飲める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「恋愛必勝法」今村由美

原作:バーバラ・マクマーン
弁護士とその幼なじみの話。

ヒーローは両親の離婚と過去の失恋のために愛を信じることができない男性。
そんな彼が11年ぶりに大人になったヒロインと再会します。
過去にヒロインに告白された経験があるせいか、結構自信満々に行動しますが・・・。
自分からヒロインをガンガン誘ってるくせに自分の気持ちに気づくのが遅いsign01(笑)

ヒロインは会社をリストラされて、静養に来た叔母のうちでヒーローと再会。
過去にヒーローにふられるという苦い体験をしています。
そこでおばの家で見つけた、曾祖母の日記(=恋愛必勝法)をヒーローで試してみることに・・・。

漫画だけ読むとヒーローの職業は何でもいいような気がしますね。
本筋に特に関係無いので・・・。
ヒロインよりもヒーローの心の動きが楽しい作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

空は晴れても心は曇り

空は晴れても心は曇り
草なぎ君のチケット、取れませんでした。
一応開店前から並んでいたんですけど、開店から10分もしないうちに完売だと言われました。(涙))
ショックで、買い物もあったのに、すっかり忘れて電車に乗ってました。
草なぎ君の舞台、人気あるんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダンナ帰宅

洗濯物を抱えて帰って来ました。
帰って来た早々やったことは、家に置いていたジャガーのチェック。
なんか右の前がへこんでいるって・・・。sweat01
でも、ぶつけられた覚えも、いたずらされた様子も無いので、たぶん最初からだったんだろうということで納得したみたい。
中古車だもん。買うときに気がつかなかっただけさ。
明日も出勤で朝早いから、ワンコの朝の散歩はまた私らしい・・・。
今日の夜も私だったのに・・・・・・・・。bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

庭の花

庭の花
アジュガの隣の芝桜も咲きました。
辞典で調べたらアジュガの別名はジュウニヒトエだそうです。
ちなみに芝桜の別名はハナツメクサ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「砂漠の天使」津谷さとみ

原作:リズ・フィールディング
砂漠の王子様(三男)と彼に助けられたイギリス人の女性の話。

ヒーロー、顔も性格もいいです。heart02
正義感があって誠実で優しくて、行動力もあります。
なんかね、あまり王子様らしくないの。
だって事故で怪我したヒロインの手足についた泥をぬぐってくれたるするんですよ。
3年前に亡くした妻との間に1人娘がいます。

ヒロインは厳格な祖母に育てられた世間知らずの思いやりのある女性。
彼女の財産を持ち出した夫を追って、砂漠で事故に合います。
事故後の彼女の顔は笑えます。
ヒーローに惹かれながらも身分の違いや裏切られたらという恐怖感からイギリスに帰ります。でも、少し前向きな考えになって・・・。

しつこいようですがヒーロー素敵。heart04
ヒロインの夫にやきもちを焼く姿もかわいいし、ヒロインの気持ちを尊重し、無理強いしないところも・・・。いい人だ・・・。
顔に怪我してたせいもあるけどヒロインのきれいな顔の絵があまり無いのがちょっと残念。ヒーローはいっぱいあるのに。
タイトルの「砂漠の天使」の「天使」ですが、ヒーローはヒロインに、ヒロインはヒーローに「天使」を見ます。
原題は”The Sheikh’s Guarded Heart”。
直訳すると「心を閉ざしたシーク」ってところでしょうか?

今日はダンナが帰って来るので、邪魔されないうちにガンガン、ブログを書きまくってます。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お参り

明日は草彅君主演の舞台の一般発売日sign01
なのでワンコの散歩の途中にあるお稲荷さんにお参りしてきました。flair
ちゃんとお賽銭も入れて・・・。
お稲荷さんて商売繁盛の神様なのでご利益のほどはわかりませんが、今度こそ取れますようにsign03sweat01

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

「断れないプロポーズ」篠崎佳久子

原作:キャサリン・スペンサー
会社社長とその会社の新入社員の話。

ヒーローは・・・おバカですね。(笑)
ワンマンで独占欲がとても強いくて、ヒロインが自分の思い通りにならないとわかったら利己的に物事を進めようとするし・・・。sweat02
思い込みも激しい。coldsweats01
全くね~、なんとか関係を修復しようとするヒロインの気持ちもわからない、困ったヤツです。

ヒロインは美人で常識的な考えの持ち主。
父親の借金のことを秘密にするつもりもなかったし、元彼とも友達としてつき合いは続けたいと正直に言うし・・・。(これがヒーローには気に入らないんだけどね。)
二人の関係を修復しようと努力もする。
最後の方はちょっと意地っ張りになっちゃうけど、それはそれまでのヒーローの態度を見れば仕方ないでしょう。

アツアツの二人が結婚を決めたとたんに悪い方へ悪い方へと流れて行く話です。
最後の最後まで、どうなることやらというかんじでした。
ヒロインの元彼がすごく素敵で、資産家だともいうし、こっちの方がいいのにと思っちゃった。sweat01
もっとも元彼にも新しい恋人がいるんだけどネ・・・。
妹にまで怒られる情けないヒーロー、かわいいのか、かわいくないのか・・・?
たぶん真剣に恋したことが無かったんだろうナ。

篠崎さんの絵はちょっと見にくいかも・・・。
でも私は嫌いじゃないです。scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「愛ゆえに」さちみりほ

原作:ルース・ランガン
アイルランドの戦士と敵対するイングランドの貴族の娘の話。
ヒストリカルです。

ヒーローは1人で冷酷無慈悲なイングランド兵に向かって行くアイルランドの英雄。
婚約者をイングランド兵に殺された過去を持ち、復讐を誓ってますが、本人自身も報奨金をかけられ、イングランド兵から狙われています。
痛々しいくらいに傷だらけのヒーローです。

ヒロインは気高く勇気のある女性。
アイルランド人とイングランド人のハーフです。
ヒーローに惹かれ、ヒーローに助けられ、ヒーローを救います。

この漫画家さんの描く絵は、女性も男性もどこか淋しげで影があります。
幸が薄そうというか・・・。
そのかんじがこのヒーローには合っていました。
婚約者を殺され、1人で人を殺す罪を背負い・・・・・切ないのぉ・・・。
あと女性のドレスがとても丁寧に描かれていてびっくり。大変だっただろうな。

ところで、この作者が巻末で書いているのですが、この話、原作とはえらく違うそうです。sweat01
ついでに言うと、このヒーローの弟の話も描かれているのですが、それも原作とはかなり違ってしまったということです。sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の空

今日の空
今日の空
晴れだけど、予報によると雷もあるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「プレイボーイの誤算」光﨑 圭

原作:ビージェイ・ジェイムズ
プレイボーイの実業家と謎の美貌のモデルの話。

ヒーロー、ヒロインにメロメロです。
相手にされないのに2週間もヒロインのもとに通い続けるなんて、なんてかわいいんでしょう。それも大の大人が・・・。
ヒロインの秘密を知ってからはより一層惹かれて・・・。
決して弱みを見せないヒーローが最後、ヒロインに甘えるのがまたかわいい。

ヒロインは見た目も中身も素敵な女性です。
でも秘密(?)が・・・。
そのために1人で生きていくことを決心しています。
だからどんなにヒーローのことが好きでも身を引こうとしてしまう・・・。
奥ゆかしいヒロインですね。

光﨑さんの絵も好き嫌いがあると思います。
すごく丁寧できれいなんですけどね。
顔がやたら大人っぽくて、どこから見ても白人系。それもロシアとか北欧の雰囲気。
でも、この話には合っていたような気がします。
タイトルの「プレイボーイの誤算」、漫画だけ読むとそんなに誤算でもなかった気がするんだけど、原作だときっともっと誤算っぽいんだろうな・・・。
原作、探して読んでみようかな。
ちなみに原題は”Tears of the Rose”
この場合の”Rose”は たぶんヒロインのことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヨガ難民

ヨガスタジオのお気に入りの先生が病気療養中で平日のヨガのレッスンが無くなってしまった。
そこでスポーツジムのヨガのクラスに行ってみたら、そのスポーツジムではヨガのクラスは3月いっぱいで終了だって。coldsweats02
4月からはピラティスになるらしい・・・。ピラティスも受けたことあるけど、ピラティスとヨガじゃ呼吸法も違うし、なんたってピラティスはがんばらなくちゃいけないからなぁ。ヨガは自分のペースで無理しないことが原則だけど・・・。
4月にヨガスタジオの先生が復活していれば問題は無いんだけど、そうじゃなかったら平日、私はどこで習えばいいんだ???
またどこかに入りなおさなくちゃいけないんだろうか?
思えば最初にヨガを習いに行ったカルチャーセンターのクラスも先生の都合で半年で終わってしまったし・・・、次に行った別のカルチャーセンターのクラスはちょっと宗教じみていて私に合わず。
やっと見つけた今のヨガスタジオは気に入っていたんだけど、休講の補佐をする先生がいないというのはきついなぁ。
こうなりゃ、ダンナの会社の体育館でやっているヨガ教室にでも通うか?料金も超安いし・・・。
けど、そこまで行くには電車とバスを乗り継ぐんだよね~。車を運転すれば問題ないんだけど、運転、あまりしたくないし~ぃナ。
今からまた入会金払って別のヨガスタジオに行くのもねぇ。
とりあえず今は平日は宅ヨガしかないかと、DVDを見てがんばってるけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「弟の花嫁」伊藤 悶

原作:シャーロット・ラム
由緒ある家柄の長男とその弟の婚約者の話。

ヒーローは家柄を重んじる、ハーレらしい傲慢ヒーローです。
そしてちょっぴりマザコンだ。(笑)
言葉は辛らつだけど行動は結構ヒロイン思い。
亡くなった弟の婚約者に惹かれてしまっているために、自分の気持ちを素直に言えないのもわかるけどネ。
最後にヒロインに陥落するところは読んでいて気持ちよかったです。

ヒロインは普通の家庭のために、婚約者の家族からは結婚を認めてもらえず、そのうちに婚約者が事故で亡くなってしまいます。
お腹の中に婚約者の子供がいるのがわかり、その子のために婚約者の兄であるヒーローと結婚。
一緒に生活しているうちにヒーローに惹かれていくっていうのは想像通り。
ヒロインの方も自分はヒーローの弟の恋人だったために、自分の気持ちをヒーローに受け入れてはもらえないと思っています。

ヒーローの告白がいいんだわぁ~heart01
絵はね~、う~ん、正直言って私の好みではありません。
この漫画家さんも髪の長いヒロインって少ないので、見つけたときに即買ってみたのですが、正解でした。
絵の好みはともかく、楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の空

今日の空
うーん、雲のよさがイマイチうまく撮れなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「口づけは甘い罠」小林博美

原作:アイリーン・ウィルクス
アメリカ特殊部隊の中尉と彼に救出される牧師の話。

このヒーロー、大好きなんです。heart04
資産家の三男なんですが軍隊に属しています。
母親違いの兄二人にコンプレックスを持っているけど卑屈じゃなく、むしろ自慢してるくらいで・・・。
子供の頃に母親に捨てられたため女性を信頼できない面も持ってますが、女性嫌いというわけでもなく。
ほどほどに弱さと強さを持っているのが人間臭くていいのぉ~~~heart02

ヒロインは僻地で布教している牧師。(女性の牧師がいるなんて初めて知りました。)
前夫が目の前で強盗に撃たれて殺されているために、自分達を助けるためとはいえテロリストを撃ったヒーローをなかなか受け入れられません。
でもヒーローからは絶対に離れない、強くて素敵な女性です。

これはシリーズものでヒーローの二人の兄の話もあるのですが、私はこの話(ヒーロー)が一番好きで、このヒーローが持っているというだけで中古のジャガーを買ってしまいましたsign03sweat01(すごい衝動買いcoldsweats02
この話、ほとんどがメキシコのジャングルの中なので、ハーレには珍しくきらびやかな世界がほとんど出てきません。
でも漫画家さんの絵がとても綺麗で素敵なの。
ヒーロー以外の兵士の絵もとてもいいかんじです。
なんか映画を見ているようで・・・。
ハーレクインの雑誌に掲載されていたものなので早く単行本にしてほしいなnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

桜咲く

桜咲く
桜咲く
桜咲く
まだ満開ってわけじゃないけど。
青空にぴったし♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「二十九枚の銀貨」岡田純子

原作:ペニー・ジョーダン
田舎に越してきた実業家とその田舎で暮らす銀行経営者の娘の話。

見た目も性格も文句無しのヒーローです。
なんせ最初の出会いが郵便局に入った強盗からヒロインを救うんですから。
その後も優しいし、自分の気持ちに正直だし、男らしいし・・・。
はぁ・・・heart02いいわ~ぁheart02
直球ストレート型のヒーローです。

ヒロインは田舎でタペストリーを作って暮らす、繊細な女性。
過去に自分に近づく男性は皆、父親の命令であったために男性不信。
でもなにかと親切なヒーローには惹かれていくんですね。
まぁね、あのヒーローなら誰だって惹かれると思うわ。

絵もきれいだし、ストーリーも素敵でした。
ちょこっと出てくる意地悪ないとこも私は好きです。彼女の言ってることもわかる気がするし・・・。
ちなみに背表紙の絵のヒーローより中の絵の方がかっこいいです。

今日の体重:44.6kg

今日のえいご漬け:AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もうすぐ

もうすぐ
もうすぐ
咲きます♪
楽しみ、楽しみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の空

今日の空
今日の空
川に映った雲もいいかんじ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「偽りの妻」瀧川イヴ

原作:リンゼイ・アームストロング
高級リゾート施設のオーナーとその臨時秘書の話。

ヒーローは離島のリゾート施設のオーナーであり、レストランのシェフ。
6歳の男の子の父親です。
傲慢で短気。
つき合う女性はあとくされのないように注意を払いながら捨てるという・・・。
臨時秘書の応募に来たヒロインを雇う気がなかったのに、なぜか採用。
そしていつも冷静なヒロインが感情を表した姿に惹かれます。
このヒーロー、短気なだけによく怒っているんだけど、その姿がイキイキ描かれてていいのだ。口も悪いし・・・。
傲慢ヒーローによくある、自分のことをヒロインに話せない人です。

ヒロインはゴージャス美人で頭もいい。
元モデルだけど自分の外見だけで寄ってくる来る男達に辟易して、今は経理事務の仕事をしている派遣社員。
ある理由から離島での仕事を希望して、ヒーローの秘書に・・・。
秘書といっても子供の相手からウェイトレスまで、なんでもやらされます。
ヒーローに惹かれるけど、何も話してくれないヒーローに不信感も・・・。

タイトルの通り二人は結婚するんだけど、結婚前の話の方が多いかな・・・?
結婚も別に偽ってない気もするんだけど・・・。
ラストの方のヒーローの「僕が、信じられない大ばか者だからだ!!」のセリフは秀逸。
自尊心の強いヒーローがそんなことを言うなんて、ヒロインじゃなくてもグッときます。

瀧川イヴさんの作品はロングヘアーのヒロインが少ないので、これが初めて読んだ作品です。
うまいですねぇ。
絵もきれいだし・・・。話の流れもみごとでした。
この次はどんな作品を読めるのか不明ですが、またロングヘアーのヒロインを見つけたら読みたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だらだら~の日

ダンナがまた出張に出たし、朝から雨だし、こういう性格だし・・・、昨日やろうと思っていたことを何一つしていない。coldsweats01sweat01
洗濯は雨だからいいとして、トイレ掃除とか本の整理とか・・・。
漫画の目録も作ろうと思いつつ・・・・・・・・。sweat02

今日したことといえば、漫画読んで、ワンコの散歩に行って、テレビで世界フィギュアのエキシビジョン見て、庭でちょっと枯れた花摘みして、音楽聴いて・・・。
食事なんて、どん兵衛だもんね。
家事らしいことは何もしてない。shock
まさにぐうたら主婦の王道だワ。

明日は・・・洗濯してェ、ヨガに行ってェ、銀行と郵便局に行ってェ・・・、結構忙しい。

あ、来月の生活費の予算組まなくちゃsign03
今月は赤字になったからなぁ。
ドコモの料金プランも早く見直さないと非常にやばいし。sweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今日のワンコ

今日のワンコ
今日のワンコ
おうちでくつろぐ、あっこちゃんとオパール君。
今日の予定は、あとは夕飯と夜の散歩だぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の空

今日の空
雨上がりの青空。
ダンナがいる間は空を撮る余裕もなかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「真夜中の人魚姫」高 允美

原作:ヴィクトリア・グレン
1代で財をなした実業家とNY郊外の村に住む看護士の話。

ヒーロー好みheart02
適度な傲慢さがいいです。
実業家なのに別荘にいるせいか服装がいつもカジュアルで、サングラスも似合ってます。
5年前に湖で溺れた自分を助けてくれた人魚を探しに来るほどのロマンチスト。
そのために湖の周辺の土地を買いあさろうとするところは、さすがハーレのヒーロー。(笑)

ヒロインはヒーローの別荘の隣に住むまじめな女の子。
5年前に湖で溺れたヒーローを助けたのがヒロインなんだけど、その時彼女は全裸だったのでそのことは認めたくないのね。
ヒーローに惹かれてても自分との違いを考えて踏み出せない&傷つきやすい、ちょっとかわいいタイプにヒロインです。

今一度読み返して気づいたんだけど、この漫画にはなぜか「愛してる」という言葉が出てこない。
原作にも出てこなかったのかな?不思議。
でも、この言葉無しでハッピーエンドに持っていくっていうのは、ある意味すごいかも・・・sign02sweat01
著者の高允美さんは韓国の方だそうですけど、絵もコマ割りも全然違和感ないですね。
初めての単行本ということだけど、この方にももっと描いてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダンナ在宅

出張中のダンナが金曜の夜に帰ってきてます。
わ~いhappy01な気持ちと、面倒くさ~gawkな気持ちと・・・。
やっぱりダンナがいると、あまり自分の時間が持てましぇん。sweat02
あんなに漫画を買っても、なかなか読むことができましぇん。
ブログもなかなか書けましぇん。(今はダンナが寝たので書いてます。)
音楽もなかなか聞けましぇん。
でも一緒にテレビ見てバカ笑いできるし、買い物もいっぱいできるし、ワンコの散歩も行かなくてすむし・・・。
やっぱいた方がいいかなぁ。
明日になれば、またダンナは5日間の出張。
買った漫画を読みまくるぞ~~~sign03

今日の体重:45.0kg

今日のえいご漬け:AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またしても散財

ブックオフに行ったら、本が半額だったので・・・10冊も買ってしまったのぉ~~~sign03sweat01
本当はもっと欲しかったけど、そうするとハーレの漫画が本棚からゴソッとなくなってしまうし、この次の楽しみが無くなるので自制。
でもでも・・・、実はブックオフに行く前に、普通の書店ですでに5冊も買っていたのぉ~~~sign03sweat01
そろそろ目録でも作らないとダブって買ったりしそうで怖い・・・。
いやいや、それよりこの歳になって漫画を買い漁っている自分が怖い・・・。
あ~、私がロングヘアーのヒロインしか受け入れられない性分でよかったかも。
とりあえずそれにより全部は買わなくてすむからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「ブルー・ジャスミン」橋本正枝

原作:ヴァイオレット・ウィンズピア
砂漠の王子様と彼にさらわれたイギリス人の娘の話。

ヒーローの王子様は傲慢さと優しさ、そして心に秘密を持ってる、目力のある男性。
そう、目が魅力的なのheart02すごく意思のこもった目をしています。
でもこのヒーロー、盗賊にとらわれたヒロインを助けたと思ったら、ちゃっかり自分のところに連れてきちゃったんですよね。(=横取り?)
ヒロインに一目ぼれして。
それにしてもシークの話にはヒロインをさらうことが多いなぁ。
あと金髪女性に弱いsign03

ヒロインは亡くなった父の夢を追って砂漠にきた気が強い女の子。
当然ヒーローに反発をしてるんだけど、ヒーローと接しているうちに気持ちが変わってきて・・・。
絵はヒーローに比べるとちょっと子供っぽいかんじ。
で、ウェストが異常に細い。そこまで細く書かなくても、と思うほど細い。sweat02
だから美人というより愛らしいかんじ。でも、後姿はとても綺麗です。

この作品は2004年に描かれたっぽいんですが、この漫画家さん、この作品以降ハーレの漫画を描いていないみたいで、ちょっと淋しいです。
子供っぽいかんじがしても私は好きだけどなぁ、この方の絵。
原作のあるものを漫画にするって大変だとは思うけど、また機会があったら描いてほしいな。

今日の体重:44.6kg

今日のえいご漬け:AA

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

花花

花花
花花
昨日の雨で散ってしまった公園の椿。
椿の散り方って、いさぎよいっていう人もいるけど、私は怖いな。

下はスポーツジムに行く途中に咲いてた満開の雪やなぎ。うちの庭にも植えたかったけど、車に掛かったらいやだとダンナに拒否された花。でも、やっぱりきれい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の空

今日の空
今日の空
うーん、いいかんじの空だ。少し吹いてる風も気持ちいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

困った・・・

なぜかメールが受信できない。
いや、できるのもあるんだけど・・・。
自分の携帯からのメールさえ受信できない。
前に1回初期化したときに何かを間違えたんだろうなぁ・・・。
でもそれが何かは私にはわからんcoldsweats02
携帯のメールがあるからいいや~と思っていたけど、やっぱり不便。
PCに詳しい妹が今度遊びに来たときに見てくれるって言ってたけど、それはいつだ?
ダンナの出張中に来るって言ってたけど、早く来てくれぃsign03
とは言っても、新幹線で来るんだから、そうせっつくわけにもいかないしなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

散歩の途中

散歩の途中
今日は午前中すごい降りだったけど、夜はお月様が・・・。
携帯カメラだけと思ったよりちゃんと写ってる♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

庭の花part2

庭の花part2
庭の花part2
スノーポールとレモンマーガレット。
どちらも花壇(というほどのものじゃないけど)に植えてあります。強くて手間要らずなので、ものぐさな私にはぴったし!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

雨上がり

雨上がり
西の方から明るくなってる。明日は晴れかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「とらわれた令嬢」尾方 琳

原作:サラ・ホーランド
アメリカの富豪と彼と政略結婚した貴族の令嬢の話。
(題名だけ見ると令嬢が誘拐にあったみたいだよなぁ・・・。)

ヒーローはこれぞハーレの男性というくらい傲慢です。
なんせ原題が”Ruthless Lover”(直訳:冷酷な恋人)ですから・・・。sweat01
まぁ・・・自分の気持ちを素直に表せない、かわいくない人です。
常に上目線で・・・。
こういう人だからこそ、最後に自分の気持ちを打ち明けたりしてくれると、グッとくるんですけどね。

ヒロインは家のためにヒーローに嫁いだお嬢様。
男性とつき合ったこともないのにいきなり結婚なんてね・・・。
原作では貴族の娘っぽくない男好きするようなかんじで書かれていたけど、コミックの方では世間知らずの生粋のお嬢様に描かれてます。
私はコミックの方が好き。
ヒーローの気持ちにも自分の気持ちにも気づかずに悩んでいる姿がけなげで、せいいっぱい虚勢をはっている姿がかわいい・・・。

自分の気持ちを素直に表すことのできないヒーローと自分の気持ちに気づかないヒロイン。
憎んでいると思っていたヒーローのことを実は好きだったんだと気づいたあとのヒロインは切ないです。
その切なさが胸キュンものheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の空

今日の空
今日の空
雨空です。
公園にも水たまりが・・・。
さすがにこれだけ降っているとワンコの散歩にも行かれません。
朝、雨が降りだす前に行っておいてよかった。
でも、夜は行かなきゃな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ついてない・・・

草なぎ剛君の舞台の抽選にはずれた・・・weep
藤沢に帰る車の中で電話がつながるまで1時間近くもがんばって、やっと抽選に申し込んだのに・・・。
少しでも取りやすいように平日の昼間で申し込んだのに・・・。
がっくしsweat02
次は一般発売を待つのみだけど、取れるのかな?

おまけに、今朝起きたら左耳のピアスを無いsign03sweat01
この間の日曜日に買ったばかりだったのにぃ~crying
気に入っていたのに・・・。
どこで落としたんだろう?
ベッドの中を入念に探したけど見つからず。
家の中ならまだしも、外だったらもう無理だ。はぁ・・・。
やっぱ引っ掛けるタイプははずれやすいのね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

「精霊の花嫁」真崎春望

原作:マーゴ・マグワイア
ヒストリカルです。
一族のために聖なる槍を守る族長の娘と旅の途中で父を亡くし、爵位についたばかりの伯爵の話。

ヒーローは剣の腕も立つし、美男子だけど、女性が苦手(嫌いじゃないの)という、ちょっと珍しいタイプ。
女性とは何を話したらいいかもわからないというくらいだから、今だったらバリバリ(←死後だヨ)の硬派。
旅の途中で襲撃に合い、領主であった父を亡くし、けが人を手当てするために訪れた小屋でヒロインと遭遇。
ヒロインに対しては自然に接することができます。
使命を果たそうとするヒロインの気持ちが変わるのを、気長に待とうとするヒーロは器が大きいというか、優しいというか・・・。
不思議な力を持つヒロインを丸ごと受け入れようとするヒーローは素敵ですheart02


ヒロインは予知能力を持ち、医術にすぐれたアイルランド人。
一族を守るために囮となってイングランドに渡り、盲目の伯父と聖なる槍を持って敵から逃げまわっています。
父親から一族を守ることを言い渡されていたヒロインが、ヒーローに出会って初めて守られる立場になり、ヒーローに惹かれながらも、自分の使命を果たすためにアイルランドに帰ろうとする姿は切々たるものが・・・。

真崎さんの描く絵は丁寧でホント綺麗です。
絶対にヒストリカル向けの絵だと思うので、もっともっとヒストリカルを描いてほしいsign03
男性の顔がちょっとキツいんですが、そのせいか男性が赤くなる姿はよりかわいく見えます(笑)。

今日の体重:45.6kg

今日のえいご漬け:AA


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の空

今日の空
雲ひとつ無い。
風も無い。
穏やかに時間が過ぎていく。しあわせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「バイキングに抱かれて」JET

原作:ジュリア・バーン
バイキングのリーダーと彼にさらわれた荘園のレディの話。

ヒーロー、めちゃくちゃカッコイイですheart01
JETさんの描く絵ってちょっと劇画チックで好みがあると思うのですが、このお話にはピッタリだったと思います。
たくましく強い海の男sign01
いつでもヒロインを助けに現れる正真正銘のヒーローです。

ヒロインは夫に暴力を受けていたイングランドの女性。
宗教や考え方の違いに悩みながらもヒーローに惹かれて・・・。
美人で気が強くて誇り高く、やたら危険な目に合うヒロインです。

10世紀初頭の話なので、私が読んだヒストリカルの中でも一番古い話かも。
だからバイキングの船も木製の手漕ぎなんですね。
嵐の中、舵を取るヒーローの姿が素敵なのぉheart04
そして内容はハラハラ・ドキドキのしどおしです。
そんな中に出てくる甘いシーンは結構ツボで・・・・。
そして本編のタイトル絵(っていうの?)がとてもきれいです。カラーで見たかった。

さっきも書いたけどJETさんの絵は独特で、少女まんが向きではない気がするのですが、読むとクセになります。
私もいつの間にやら何冊か持ってるし・・・。(そのうちのまた”お気に入り”に書きます。)
特にこの話のように戦う男はすばらしくうまいと思う。
表情から体格から動きから・・・本当によく描けてます。
あいにくヒストリカルはまだこれ1冊だけのようですが、もっと描いて欲しい。

今日の体重:44.5kg

今日のえいご漬け:AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の空

今日の空
ワンコの散歩の途中でパチリ。
明日もいい天気だといいな。
今日は散歩のあと、久し振りに庭いじり。レタスの間引きしたり、新しい花を植えたり。
ちょっと腰が痛いっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「令嬢とボディガード」佐柄きょうこ

原作:クイン・ワイルダー
脅迫状が届けられた令嬢とそのボディガードのお話。

ヒーローは本来参加する予定だったプロジェクトからはずされて、ヒロインを警護するはめになったボディガード。
クールで2枚目でシャイで・・・、私、大好きですheart04

伏し目がちな目がとても素敵なのぉぉぉ。
そして自分を抑えている姿がたまらなくいいのぉぉぉ。

ヒロインの令嬢は目がやたら大きくて、唇が目立つので最初とまどったけど、慣れてくるとかわいく見えるから不思議だ・・・。
性格は気が強いところもあるけどまっすぐで、ヒーローに序々に惹かれていく様子がいいかんじ。
つき合った男性がいなかっただけあって、なんかかわいらしい。
でも最後はヒロインの方がヒーローより大人かな?

初めて絵を見たとき、新人の漫画家さんかと思ったんですが、違ったようです。

女の子の顔が子供っぽいかんじなので敬遠してしまう人もいると思うけど、絶対お勧めですheart
よく見ればいろんな構図から描けてて、動きもあって上手。
上から見た乗馬のシーンなんて、なかなか描けない気がするし・・・。
でも一番は男性の表情かなぁ~。色っぽいというか・・・。
この方と浜口奈津子さんの描く男性の顔はツボです。あと橋本多佳子さんも・・・。

今日の体重:45.4kg

今日のえいご漬け:B


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富士川SAにて

富士川SAにて
家に帰る途中です。
やっぱ日本人。富士山は素通りできません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

実家の庭

実家の庭
実家の庭
梅の花(木の下から見上げてみました)と沈丁花。
沈丁花は花が終わったら、うちの庭にも挿し木をするつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


藤沢に帰る途中の日本坂サービスエリアから見た菜の花の群生。
すっかり春だ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「ピラミッドの魔術」橘 花夜

原作:ジェシカ・スティール
女性秘書嫌いの上司とその臨時秘書の話。

ヒーローは難関な交渉ごとをまとめていく腕利きの会社役員。
前任の秘書に言い寄られた経験から女性秘書に不信感を持ってます。
感情がほとんど顔に出ないヒーロー。ヒロインじゃなくても気持ちはつかめません。
絵もカッコイイという絵ではないんだけど、ワンマンボスの雰囲気がすごく出ていて、それが最後の方ですごい効果を上げてる気がします。
あの彼が・・・というかんじで・・・。くすっ。

ヒロインは表紙を見ると結構子供っぽい絵なんだけど、本編ではバリバリに仕事をこなして、できる秘書になってます。
でも、お堅い秘書ではなくてかわいいの。
取り引き先の子息から話かけられているときの、ヒロインの心の声がおもしろかったです。わかるわ~ってかんじで・・・。
一番好きなのはヒーローにひどいことを言われても、まだ自分は彼を好きなんだと認めているところheart02
傷ついているのに恨むでもなく、怒るでもなく・・・。
本当に好きなんだなぁ~って。

タイトルの「ピラミッドの魔術」は舞台がエジプトで、ヒロインが自分のわけのわからない感情をピラミッドが魔法をかけたせいだと思うところから来ているのかな。
原題は”A First Time For Everything”なので、訳者の意訳だけど、うまいな。どうやってこう意訳できるんだろう・・・?
私だったら「最初の1歩」って訳しちゃうかも。芸がない・・・sweat01


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨のち曇り

朝起きたらすごい雨rain
これじゃあ、今日はワンコの散歩は無理かな~と思っていたけど、お昼過ぎにやんだのでワンコにレインコートを着せて行ってきました。
雨がやんだのにレインコートを着せるのは下からの水のハネを防ぐためです。
特にあっこはチワワなので、着せないとお腹がびっしょりにな
ってしまうのだ。
雨上がりは雨で道が洗われているので、どこを歩いてもワンコの足が汚れないのが嬉しいnote
なので天気のいい日には行かない、人が多く通る道や車が多く通る道まで遠出。
寒くもないし、いい散歩でした。

朝は川の方からドブ臭いにおいがしてイヤだったけど、今はほのかに潮のにおい。
見えないけど海が近いんだな~と実感。
やっぱり私は山より海派だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

22時の散歩

今日は見たいTVも無かったので、昨日より1時間早く散歩。
私的には夜中と感じる時間だけど、通りすぎる電車を見ると、この時間でも結構人が乗っている。そうだよね~、私だって残業でこのくらいになったこともあったし、飲み会があればもっと遅かった。
そう考えると22時っていう時間はそんなに遅い時間でもないのかな?
でも、夜だからショートコース。

散歩中、どこかの家から沈丁花の香りが・・・。
私は沈丁花の香りをかぐと(春が来たな~)と実感するのだ。
私にとって春の花は桜・菜の花・蓮華草。
春の香りは沈丁花。
ちなみに秋の香りは金木犀。

今日の体重:45.5kg

今日のえいご漬け:B

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時間外だよ

大阪府の橋下知事が始業前15分からの朝礼を提案したところ、女子職員に時間外になると言われたとか・・・。
拘束されればやっぱ時間外でしょう。
私が勤めていた会社は残業は15分単位で計算していたので、当然つけましたね。
民間でもそういう会社もあるということです。
ましてサービス残業が問題になっている昨今に・・・!
朝だからピンとこないかもしれないけど、就業時間後に終礼をしたら、残業させたって思うのでは?


それにしても反論した、あの職員さん、すごいな。
TVにもどうどうと映っていたし・・・。信念のある人は違うな・・・。
私は・・・たぶん・・・反論があっても何も言えない。情けないな。
まぁ、だからこうしてブログなんかで吐き出すわけなんだけどね。
・・・・・・ちょっと自己嫌悪・・・・・・・?
昔から内弁慶なんですよ。
それでも少しは自分の意見を言えるようにもなってきたのよ。(自己弁護)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

庭の花

庭の花
アジュガという花です。
2年前に知人から分けてもらったもの。どんどん増えて、芝桜の領域を侵してます。
手間無しなのがいいけど、植える場所を間違えたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またヨガ休講

先生の体調、思ったより悪いみたい。復帰できるのか心配。

で、またしてもスタジオまで行って休講を知った私。せっかく街まで出たので買い物を・・・。
漫画本七冊!大人買いだぁ!!だって、どーしても絞れなかったんだもーん。
その後、コンタクトレンズを半年分と化粧品の詰め替え用も。
お、重いっス。漫画が一番重いんだけどね。まぁ、読む楽しみがあるから♪期待を裏切らない内容であることを祈る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夜の散歩

11時に夜の散歩に行ってきましたぁ~。
うちの周りって民家がちょっととあとは小さな工場で、夜は人通りがあまりないから怖いんだけど・・・。
ま、家の周り1周だし、チワワとトイ・プーでも一応犬なので、私に危険が及んだら吠えてくれることを期待してcatface
案ずるより産むがやすしで、なんの危険も無く帰ってきました。
2匹とも昼間散歩に行ったにもかかわらずまた大をしてくれて・・・。懐中電灯で照らしながら回収するこっちの身にもなってほしいよ。
明日もなのね。そしてあさっても・・・。
はぁ~・・・。

あとダンナには頼まれなかったけど、ダンナが飼っている金魚と熱帯魚のエサもあげたわよ。
水槽がダンナの部屋にあるので忘れるところだったわよ。
飢えて共食いしたらどうするのよ。
ん~なんか出張に行った方がラクだったかも。

今日の体重:45.0kg

今日のえいご漬け:AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダンナ出張

今日から3週間くらい隣県に出張だって・・・。
隣の県なら家から通えよ、と思うけど、会社がホテルを用意してくれるらしいので。
本人は出張が嬉しいみたい。
ま、環境が変わるっていうのはちょっと楽しみかもね。
でもでも、おかげで彼の当番のゴミ捨ても、夜のワンコの散歩も私がやらなくちゃいけないのねbearing
週末には帰ってくるらしいけど・・・。
私的メリットは・・・夕飯に手を抜けるhappy01好きなTV番組が見れるhappy01自由だnote
隣県への出張でも手当ってつくのかな?つけばより嬉しいゾ!

昨日の体重:46.4kg

昨日のえいご漬け:AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春みっけ

春みっけ
ワンコの散歩中に見つけた「いぬふぐり」の花。
小さくて青くてかわいい♪中学の時の友達が大好きだった花です。彼女、元気かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金魚の木

金魚の木
昨年ダンナが買ってきた金魚の木が蕾をつけました。咲くのが楽しみ〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「伝説の指輪」中村地里

原作:メリッサ・マクローン
ハーレには珍しい(?)、おとぎ話のようなかわいい話です。
ある国の皇太子が30歳までに、その国に伝わる指輪がぴったりとはまる女性が現れたら、その女性と10日以内に結婚しなくはならないという・・・。

ヒーローは当然、皇太子。
どこから見ても正統派な皇太子ってかんじだけど、感覚は普通の人っぽい。
近代国家を目指し、指輪の伝説なんて信じんないどころか、そんなことはありえないんだと周囲に知らしめたいと思っています。

ヒロインはアメリカの富豪の娘。
あまりのそそっかしさに常にタブロイド紙のネタになってしまい、そんな生活から逃れるために田舎でひっそりと暮らすのが夢・・・。
そんなにそそっかしい場面は出てきませんが、落としたバッグを拾おうとして皇太子に頭突きをくらわせてしまったりします。

偶然ヒロインがはめてしまった指輪が抜けなくなり、お互いにそんな結婚はしたくないと二人で協力してはずす努力を始めますが・・・。
結果は想像通りなんですけどね。
たまにはこういうかわいい話もいいものです。
これだったら子供にも読ませられる。(笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名古屋国際マラソン

Qちゃんを応援しに行ってきました。
競技場まではチャリンコで・・・。
うちのチャリンコ、折りたたみ式の小さいやつなのでお尻が痛かった~ぁ。

スタジアムに着いたら、まずは腹ごしらえしながら、レース前のQちゃんのウォーミング・アップを観戦。
独特のフォームで遠くからでもわかります。
自分のチームの応援団に軽く挨拶(手を上げただけだけど)とかもしてました。

スタートを見たあとは名城公園の方に移動してまた応援。
この時にはQちゃんはもう先頭グループから遅れてました。
でもさすがに声援は多かった。

その後、慌ててスタジアムに戻ったけど、上位の選手はもうゴール済み。
だけどQちゃんのゴールは見ることができたnote
スタジアムに入ってきたとたん、すごい歓声。
成績がふるわなくても、Qちゃんの人気はすごい!
棄権せずに最後まで走ってくれて嬉しかったhappy01

その後のTVのインタビューとかにも逃げずにちゃんと答えてて偉かったナ。
本当はいやだったと思うけど・・・。
そういうところもQちゃん人気の理由かもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

岡山

トヨタ車体クインシーズの応援にバスで岡山まで行ってきた。
片道6時間弱。
でも遠足みたいで楽しかったナnote
途中の土山SAでは霙が降っていてビックリsign03
今日は暖かくなるとの予報を信じて、セーターにストールだけの私はちょっと寒かった。
でも山を降りたら暖かい、いいお天気でホッとした。
岡山に来たのは初めて。なんか嬉しかったぁ~。
試合は負けたけど・・・sweat01
まぁ、地元に花を持たせたというか・・・・・?sweat01
あまりいい試合じゃなくて疲れたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うらやましかったこと

先月、お芝居を見に行った時に私の前の席のご夫婦。
平日だったのでダンナ様は会社帰りらしくスーツ。
きっと会社の帰りに奥様と待ち合わせして来たのよねぇ。
年代は私と同じくらい。
すごくうらやましかった~ぁ。
私なんて1人で見に行ったんだもんなぁ・・・。

でも、うちのダンナと会社帰りに待ち合わせしても、うちのダンナはスーツで会社に行ってないし・・・。
それに、うちのダンナ、スーツが超似合わない!!
なんかお仕着せみたいに見えて・・・。
結婚式のときもガッカリしたもんsweat01
うちのダンナ、スタイルがめちゃくちゃ悪いからね。(短足&がに股)
顔は普通なんだけど・・・。

今日の体重:44.8kg

今日のえいご漬け:B

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「無垢なプリンセス」浜口奈津子

原作:フィオナ・フッド・スチュアート
月刊「ハーレクイン4月号」掲載

父の遺言で某国のプリンスと結婚することになった大富豪の令嬢のお話。
プレイボーイのプリンスとの結婚に不安を感じつつも、プリンスの「誠実な夫になる。」という言葉を信じて結婚したんだけど・・・。

ヒーローのプリンス、いい人です。
仕事が忙しすぎてヒロインのことまで気が回らないだけで・・・。
傲慢でもないし・・・。(←あ~、私ってホントに傲慢男、好きじゃないのネ。)
時々ヒロインを優しい目で見つめるのですが、その顔が素敵なの~ぉheart04

ヒロインはめちゃくちゃかわいいです。
19歳というだけあって世間ずれしてなくて、ちょっと甘えん坊っぽくて。
でも自分の言いたいことは言うし・・・。
素直だし・・・。(←これも私、好きですよね。)
身寄りがいなくなったあと、たった一人で異国に嫁いで、忙しいダンナ様とは話もできず、そりゃ不安だろうな~と同情も。
ヒーローをちょっと上目使いに見る顔が幼な妻ってかんじでかわいい。

このヒーローとヒロイン、どちらも黒髪なんだけど、それって漫画家さんには大変なようで、浜口さんは自信のHPで「いつもより2日は余計にかかった。」と言っておられました。
確かに両方とも黒髪っていうのはあまり見ないなぁ・・・。
原作でも少ない気が・・・。
ハーレで多いと思う髪の色はヒロインは断然赤毛。
海外では赤毛って人気があるのかな?(私的には、またか・・・なんだけど。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

更年期か?

今日も体がだるくて起きられず。(おかげでヨガのレッスンにも行かれなかった。)
顔もほてってたし・・・。熱は無いのに・・・。
これはうわさの更年期?
会社から帰ってきたダンナに話したら、ダンナも寒いのに体がほてってて、同僚に更年期じゃないかと言われたそうな。
う~ん、夫婦して更年期か・・・。
何年か前、会社員だった頃に後輩に
「更年期になりたくない。」
って話したら
「働いていればならないよ。」
と言われたけど、今、全然働いてないしsweat01
あ~いやじゃ、いやじゃ。
せめてもう少し出歩くようにすれば変わるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

来た!

待ちに待ったジェイムス・ブラントのチケットが来たsign03
ん~でも席が思ったよりよくなくてガッカリ・・・bearing
だって端っこなんだも~んweep
先行予約で取ったのにぃ~sweat01
でも、ジェイムスと同じ空間を共有できるだけでも幸せかな?

コンサートに向けて、なんとか歌を覚えようとしてるけどなかなか・・・。
せめて盛り上がりの箇所だけでも一緒に歌いたいんだけどナ。
まだ日はある!諦めるな、自分!!(・・・・・ってか、もっと努力しろという気もsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドコモCM

蒼井優ちゃんと瑛太が出ている「国境を越えて」編が好きheart04
友達以上恋人未満っぽい二人の会話がなんとも言えない。

瑛太「俺達、つき合ってんのかなぁ?」
優「どうなんだろうね。」

優「友達に聞かれたの。彼氏、いるの?って。」
瑛太「で?」
優「たぶん、って答えた。」
瑛太「たぶん、って何よ。」

自分の気持ちを素直に言えず、相手の気持ちを探りながら会話してる様子がなんか少女まんがっぽくていいんだな。
最後は偶然にパリで出会って”運命”を感じる二人。
めでたし、めでたし・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だるい日

今日はだるくてなかなか起きれなかった・・・。
起きてもすぐに横になったりして・・・。そうするとすぐ寝ちゃって・・・。
なので、せっかくのsunだったのに洗濯物を干せたのは11時sweat01
ヨガを少しして、やっと体が動くようになった。
風邪かな~とも思ったけど、ただ眠いだけだからなぁ。
dogの散歩もできればサボりたかったけど、そうもいかないし。
いつもより1時間遅い時間に行ったら、他の家のお散歩時間と重なってしまったようで、コース取りが大変。
ケンカするわけじゃないんだけど、1匹は遊びに行きたがり、1匹は威嚇して吠えるから、顔見知りのdog以外はなるべく近寄らないようにしてるのだ。
性格の違うのを2匹連れての散歩は神経使います。

今日の体重:45.0kg

今日のえいご漬け:AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「魔性の花嫁」日高七緒

原作:デボラ・シモンズ
私がハーレの漫画を読むきっかけとなった記念すべき(?)コミックheart01
国王の命令でディ・バラ家は新婚初夜に夫を殺した女を妻にしなくてはならず、兄弟でくじをして、負けてしまった三男ジェフリーのお話。
(私は負けくじを引いてしまったジェフリーの顔に惚れてこのコミックを読むようになりましたsweat01

ジェフリーはディ・バラ家7人兄弟の中で最も冷静で知的。
かつハンサムで強い!(いいとこ取りですね~。ま、ディ・バラ家の者は皆ハンサムで強いんですけど・・・。)
そんなジェフリーが結婚する相手は身なりも構わない気性の激しいエレナ。
理想の結婚相手とはほど遠いエレナだけど、髪に隠された愛らしい顔に気づき、なぜか守ってあげたくなるジェフリー。
ジェフリーは優しさと忍耐でエレナの心を少しずつ変えていきます。
兄弟の悪口からエレナを守り、エレナにののしられても耐える姿はホント惚れ惚れします。
そんなジェフリーの欠点は理想を求めるあまり、自分の気持ちに正直になれないこと。(でも、これはコミックを読んだだけだとわからないかも・・・。)

エレナは自分の父親の行いを見てきて、男に対して嫌悪感(恐怖心?)を持ち、自分を守るのに必死で、それ以外のことは考えていない珍しいタイプのヒロイン。
身なりを気にせず、言葉使いも乱暴にすることによって人を寄せ付けない生活を送ってきたけど、自分の周りにいた男達とは違うジェフリーの優しさに迷いながらも少しずつ心を開いていきます。
でも信頼するのはあくまでもジェフリーだけ・・・。(八方美人にならないのがエレナらしくていい。)
原作だと顔は髪で隠れてほとんど見えないようだけど、漫画なので見えてます。(当然きれいです。)
だから兄弟達がエレナの容姿の悪口を言ってるのがちょっと不思議・・・?

この話は原作を読んだ方がもっとおもしろいです。
コミックだけだとあまりにもジェフリーができ過ぎで、人間臭さが無いの。
原作にはジェフリーが自分の欠点に気がつき、反省する様子が書かれていて、私はそこのところがとても好きなんだナ。
そこをコミックにも描き込んで欲しかったぁ~。
でも日高さんが描いたジェフリーの顔は大好きheart04ホント、かっこいいですheart04
ちなみに私のブログペットの名前はここから取りましたhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「金髪の守護神」牧あけみ

原作:シャロン・シュルツェ。
お気に入りのハーレの漫画(ヒストリカル)です。
戦士であるヒーローが何者かに狙われているヒロインを守りながら恋を育む話なんですけどね。

ハーレには珍しく天真爛漫な明るいヒーローです。(まぁ、悩みが無いことも無いんだけど・・・。)
もとは北欧(スェーデンだったか、ノルウェーだったか忘れたsweat01)の商人の息子なんだけど、冒険好きでイギリスで戦士に。
他人より大きい体で、寒さにめちゃくちゃ強い!(マントの下はいつも半そで。)
もちろん戦士としても強い。
そんなヒーローがヒロインに惹かれつつも、誓いのため、もしくはヒロインのために自制する姿がとてもいいのです。
タイトルの「金髪の守護神」というのはこのヒーローのことです。

ヒロインは過去の幻影を見てそれを作品に生かすという工芸職人。
仕事一筋で人との接触をなるべく避けていたのがヒーローによって少しずつ変わって、仕事以外の世界にも目を向けるように。
そしてやっぱりヒロインもヒーローに惹かれていく。
よくありがちなお転婆というわけでもないし、気も強くない。
悪者に捕らえられれば涙を流して助けを求めるし、ヒーローに対しても自分の気持ちにすごく正直。
そんな素直なヒロインがとてもかわいいのです。

絵はきれいとは言えないかもしれないけど、独特の味があって、特にこのヒーローには合っている気がする。

ハーレの漫画が好きなのに、あまりハーレっぽくない性格の二人が主人公のこの漫画を好きな私って・・・。

今日の体重:45.8kg

今日のえいご漬け:AA

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

卒業式2

ダンナに
「高校の卒業式って覚えてる?」
って聞いたら
「俺、停学中で出てない。」
だって・・・。
・・・あれ?アンタ、入学式も停学中で出てないんじゃなかった?
う~ん、停学に始まり停学で終わった高校生活か~。
そんな彼も44歳のサラリーマン。
人間て成長するものね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日もランチ

今日は会計事務所パートしていた頃の同僚2人と・・・。
金・土・日と3日連続で出かけるのは、インドアの私としては辛いところもあるんだけど、友人は大切だからね~。
3人共主婦だから話は尽きない。
11時に待ち合わせてランチして、その後院展を見に行って、お茶して・・・17時に散会。ははははは・・・。
私は子供いないけど、あとの2人は子供がいるのにこんなに遅くなってもよかったんだろうか????
なかなか帰らない客で、お店の人も迷惑だったに違いない。
でも・・・ランチした洋食屋の数量限定のハンバーグ、あまりおいしくなかったゾ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

卒業式

今日は近所の高校の卒業式。

私は高校の卒業式に出れなかったんだね。
専門学校に行くための手続きで・・・。親が専門学校に行くのに反対だったから、全部自分でやらなくちゃならなかったの。
出たかったなぁ、卒業式。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »